まぶたの脂肪吸引

 

 

まぶたの脂肪吸引マイクロリポサクション湘南美容外科二重まぶた口コミ

 

顔を見てみると、いつも残念だと思うのが目だったのです。私の家系は皆腫れぼったい一重まぶたで、瞳が非常に小さく見えるので、全く可愛くありません。小さい頃に親戚は私のこと可愛いと言ってくれましたが、それは決して美人になる可能性があるとか、私自身の容姿が優れてるという事ではなかったのです。

 

周りの子を見てみれば、目のぱっちりした本当に可愛い子もいますし、そういうこと自分を比較すると、日本人形にもならないような瞼の重い私の顔は、全く可愛くありません。そんなコンプレックスを抱えながら、いつしかメイクにはまるようになりました。

 

ちょっとでも自分の顔を可愛くしたいとは誰もが思うでしょうが、私の場合は目が欠点でしたので、アイプチを使うようにしていました。ですが、あまりにも脂肪が多くて思ったように二重まぶたにすることができませんでした。

 

なんとか、つけまつげをつけることで、目を大きく見せていましたが、メイクの時間はかなりかかりますし、思ったような二重まぶたにもなりません。そのうちに、まぶたメイクが影響してか、まぶた部分が肌荒れするようになってしまいました。

 

まぶたの脂肪吸引がある事は、二重まぶたの美容外科手術を探していて知ったのですが、湘南美容外科ではマイクロリポサクションという手術方法があり、これは脂肪の多いタイプの一重まぶたには最適な手術だということを知りました。

 

この方法であれば、脂肪のつきすぎた私の一重まぶたも、すっきりと解消できるのではないかと思いました。一般的には、二重まぶたの手術をする場合に、切開方法が確実だと言われていますが、気になるのは手術跡です。埋没法とマイクロリポサクションを組み合わせることにより、最小限の傷で腫れぼったいまぶたをぱっちりする事ができるのです。

 

私も、長年悩みを持っていたので、この方法を行ってみたのですが、手術跡も数ミリと傷跡も最小限で済みますし、今までのようにアイプチをできず悩むということも全く無くなりました。目が大きくなると小顔効果も非常に高く、本当の可愛いを私も手に入れることができたのです。

 

 

美容整形

 

 

関連ページ
二重あごの脂肪吸引はここから