肩脂肪吸引

肩と脇肉の脂肪吸引体験談

 

 

体が細くて綺麗な女性を見ると本当に憧れていました。物心ついたときにはすでに肥満体でしたので、それを気にしてはいましたが、母が仕事で留守をすることもあり、寂しかったのでお菓子や果物などの間食を控える事がどうしてもできませんでした。

 

おかげで、小学生の高学年くらいには、かなり人からもからかわれてしまうくらいの太り方になっていました。この成長期にもっと気にしてある程度ダイエットをしていれば、もう少し体の変化もあったのかもしれませんが、とにかく食べることが大好きでしたので、まったくダイエットすることができませんでした。

 

思ったときにはすでに遅く、ダイエットを何回始めてみても、足の太ももや肩と脇肉といった場所には、どうしても取れない脂肪があったのです。太もも部分は、食べる量をある程度減らせば少しは良くなりましたが、腕周囲や肩部分の脂肪がどうしても取れないのです。

 

同じ世代の女性は、夏になるとキャミソールや比較的肩の出るファッションを楽しんでいましたが、私にはまったくそんな可愛らしいファッションを試すことができなかったのです。ある時に、かなり腕の出ているファッションを会社にしていたところ、 同じ会社の営業の人に腕がたくましいと言われてしまいました。

 

これを言われてしまってからは、コンプレックスがさらに高まってしまい、肩と脇肉をなんとかしたいと常に考えていました。最終的に私が考えたのが脂肪吸引なのです。湘南美容外科ではほくろを取ってもらった事がありましたが、非常に対応が良く他の施術も気になっていました。

 

湘南美容外科では、脂肪を効率良く吸引してくれるVASER・ベイザー脂肪吸引が採用されておりこの方法で肩と脇肉部分の脂肪吸引をすることにしたのです。効果はてきめんで、術後にはかなり肩のもりあがりがなくなりましたし、全体的にすっきりとしました。

 

好きな洋服も、全く選ばずに着用できるようになりましたし、思い切って湘南美容外科で、脂肪吸引を行ってみて本当に良かったと思っているのです。

 

脂肪吸引

 

関連ページ
太ももの脂肪吸引はここから
お腹の脂肪吸引はここから