ほうれい線脂肪吸引

ほうれい線脂肪吸引体験談

 

コンデンスリッチフェイス法とは、ご自分の脂肪を注入することで、注入箇所にハリと潤いを蘇らせ、ふっくらとして丸みを帯びた健康的な素顔を形成することができます。また採取した脂肪は、遠心分離にかけ、コンデンス(濃縮)技術で不純物を除去、健全な濃縮脂肪細胞=コンデンスリッチファット(CRF) だけを注入するため、高い定着率を実現し、吸引した脂肪を最大限に活かせる若返り法です

 

最近悩んでいることがあります。それは顔のほうれい線が深くなってきたこと。私ももう30代半ばですし、加齢すれば誰にでもできるものだというのはわかります。でもこのほうれい線があるとないとでは大違いなんですよね。

 

ほうれい線さえなければもう少し若く見えるのでは、マイナス5歳位も夢ではないのではとつい思ってしまいます。若い頃は動画んだと言われていたので、余計にそのギャップで老けた印象になっているのではないかと心配になってしまいます。

 

ほうれい線の改善のためにヒアルロン酸の注射やフェイシャルエステ、引き締めのためのレーザー、糸を使ったフェイスリフトなどを検討していますが、いろいろな施術の方法を見ていていまいちピンと来ませんでした。

 

根本的な解決になるようなもので、かつ自然に見えるようなものがいいなとおもうからです。それに、どうせ施術してもらうなら長持ちするものがいいなと思いました。

 

いろいろ探していると、私にピッタリだと思われる方法が見つかりました。それが、湘南美容外科でやってくれるコンデンスリッチフェイス法という方法です。この方法は脂肪吸引のひとつみたいで、ほうれい線についてしっかりした効果があるとか。

 

ホームページを見ると、「ふくらさせたい箇所にご自分の脂肪を注入するので、自然で定着率がいい」とのことです。

 

早速ということで問い合わせをしてこの施術をお願いすることにしました。施術は2時間かからないくらいで、ちょっとした皮下出血や腫れがあるくらいでさっと終わったという感じです。術後の痛みもありませんでした。

 

そして、その効果にびっくりです。あんなに深く肌に入り込んでいたほうれい線が、驚くほどフラットな感じに戻っていました。しかもものすごく自然です。自分で鏡を見た時にその効果に驚くくらいでした。

 

術後、人に合う度にきれいになった、若く見えると言われるようになり、施術に大満足しています。もっと早くやっておけばよかったなという感じです。友達にもすすめたいなと思いました。

 

 

 

 

脂肪吸引

 

 

関連ページ
二重あごの脂肪吸引はここから